logo3

Think Hybrid.

Aki’s Art Gallery

■ Profile

サトウアキコ

竹内研専属デザイナー兼アーティスト。
美術大学でグラフィックデザインを専攻し、卒業後CGデザイナーを経て、美大の助手を勤めた。
竹内研では、難しい科学を美しいビジュアルを用い人に分かりやすく伝える役割を担う。視覚を使って技術や成果を伝えることは人の心に深い印象を残すことができ、さらには社会への理解そして科学技術の発展に繫がると信じている。科学分野におけるアートの必要性を唱え、価値あるものにしようと奮闘中。

■ さとあきNews

静岡科学館 企画展2017 サイエンス×アート展にて作品が展示されております。お近くにお寄りの際は是非!(3月18日〜5月7日)
■ サントリーグローバルイノベーションセンターさんで、竹内先生、セルファイバ社長の安達さん、佐藤がお話させていただきました(3月28日)
最先端融合科学イノベーション教育研究コンソーシアム主催理工系学生研究者のためのビジュアルデザイン講座 を行います(2017年2月23日)
可視化情報シンポジウム2016「合意形成のための可視化」のセッションでお話させていただきました(7月19日)
■ 科学技術団体連合主催の 第10回 科学技術「美」パネル展でCG作品「人工神経ファイバー」が優秀賞を受賞しました!(4月15日)
■ 芸術科学会セミナー@お茶の水女子大で講演をしました(4月13日)
■ 山中研とERATO竹内バイオ融合プロジェクト主催で、アート展 [ELEGANT CELL]を開催します(2016年2月17-23日)
■ PacifiChem2015でポスター発表しました [Visualization of chemistry: Role of graphic design in chemistry] (12月16日)
■ 立命館ICTメディカル・ヘルスケア研究会で講演をしました(12月11日)
JST news 12月号「さきがける科学人」に掲載していただきました(12月1日)
■ サイエンスアゴラ2015で、竹内ERATOバイオ融合プロジェクトのブース展示をしました(11月13-15日)
■ Siggraph Asia2015でポスター発表しました [Snow globe of newral forest] (11月3,4日)
■ 生産技術研究所で2度目の「サイエンスティストのためのイラスト講座」を開催しました(8月26日)
■ 竹内先生と一緒に、東大新聞「科学と芸術の関係を探る」に掲載していただきました (6月9日)
■ 生産技術研究所で「サイエンスティストのためのイラスト講座」を開催しました。沢山のご参加ありがとうございました!(5月19日)
■ 科学技術団体連合主催の 第9回 科学技術「美」パネル展で優秀賞をいただきました!(2015年4月13日)

■ Art Works

♪ with audio

■ 機械仕掛けの生命体
ASIAGRAPH

■ The Weight of Life
Siggraph2012

■ 3331 TRANS ART展
BIOART.JP

竹内メンバー研究論文の雑誌表紙

■ Small
(vol.10(16), 2014)

■ Ange Chemie
(vol.53, Sep,2014)

■ AM
(vol.26 (18),2014)

■ Small
(vol.10(5), 2014)

■ AHM
(vol.2(12) 2013)

■ Lab on a Chip
(vol.13, 2013)

■ AHM
(vol.2(1), 2013)

■ Lab on a Chip
(vol.12(24),2012)

■ AM
(vol.24(10), 2012)

■ Ange Chemie
(vol.51(32), 2012)

イラスト

■ 細胞

■ 培養

■ 皮膚

■ 細胞折り紙

■ 神経

ポスター・要旨集・フライヤーデザイン

■ 細胞を創る会8.0

■ 細胞を創る会7.0

■ 細胞を創る会6.0

■ 細胞を創る会5.0

■ 細胞を創る会4.0

■ 細胞を創る会3.0

■ μTAS2012

■ERATOシンポジウム

■ Tlab10周年記念冊子

■ 工学とバイオ研究会

ロゴマーク

 

■ 竹内ERATO

■ CIBiS

■ microTAS2012

■ 東大-機械情報工学