logo3

Think Hybrid.

Press Release

新聞等 | TVニュース等| 雑誌等

研究室独自の成果や我々の研究分野の報告、共同研究の成果に関するPRESSです。

新聞等

  • 2016年 10月25日 読売新聞:iPS心筋で新薬検査 東大 心臓への副作用 高精度で(夕刊12面)
  • 2016年 10月25日 Yomiuri Online ヨミドクター (WEB):iPS心筋で新薬検査、心臓への副作用を高精度で
  • 2016年 10月24日 産経新聞:人のにおい感じるロボット 東大など開発 蚊の嗅覚を利用(10面)
  • 2016年 10月24日 Economic News (WEB):蚊の嗅覚機能を応用した「汗のにおいセンサー」、人命救助の用途
  • 2016年 10月16日 大学ジャーナル (WEB):蚊の嗅覚を使ったセンサを開発、災害ロボットに応用 東京大学など
  • 2016年 10月16日 J-CASTニュース (WEB):憎まれ者の蚊が人名救助に一役 汗のにおいを感知し不明者捜索
  • 2016年 10月13日 化学工業日報:人のにおいセンサー 蚊の受容体応用(朝刊5面)
  • 2016年 10月13日 ハザードラボ (WEB):蚊のセンサーで人助け?汗の匂いを感知して不明者捜索へ
  • 2016年 10月10日 日経新聞:蚊の触覚活用ロボ 人間の臭いで動作(朝刊13面)
  • 2016年 10月10日 日刊工業新聞:汗のにおいで人命救助(3面)
  • 2016年 10月10日 毎日新聞:人のにおい かぐロボット(朝刊30面)
  • 2016年 10月10日 毎日新聞 (WEB版):ロボット 人のにおい反応し動く蚊の嗅覚を利用
  • 2016年 10月10日 日刊工業新聞(WEB版): 汗のにおいで人命救助!蚊の嗅覚器機能を応用した小型センサー
  • 2016年 10月8日 神奈川新聞:人のにおいを感知するロボ(朝刊22面)
  • 2016年 7月24日 読売新聞:進化するバイオセンサー 生物の力で健康診断(21面)
  • 2016年 6月22日 日刊工業新聞:拓く研究人 人工細胞膜 創薬など活用 大崎寿久(31面)
  • 2016年 6月14日 日刊工業新聞:本物並みに縮小制作 人工細胞膜で覆う球体 薬物送達に応用(21面)
  • 2016年 5月18日 Medical Device (WEB): Over the barrier-understanding fetal fluid transmission
  • 2016年 2月5日  Asian Scientist (WEB): Placental Microvilli ‘Grow’ With The Flow
  • 2015年 11月16日 日経産業新聞:培養液流すと「発毛」東大など ヒトの胎盤細胞で発見(8面)
  • 2015年 8月31日 日経新聞:人工神経を作製 マウス生着確認 慶大と東大、脊髄の傷に移植(朝刊15面)
  • 2015年 8月20日 Yahoo!ニュース:におい検知・捜索ロボ開発へ…蚊の能力を応用
  • 2015年 8月20日 読売新聞online(英語版):Researchers to tap mosquitoes’ sense of smell to develop rescue bot
  • 2015年 8月19日 読売新聞:におい検地 捜索ロボ(夕刊1面)
  • 2015年 6月9日 東京大学新聞:互いに刺激し合う未来へ(3面)
  • 2015年 4月22日 日経産業新聞:病原体10分で検出(10面)
  • 2015年 4月14日 東京大学新聞:東大最前線ナノテクノロジー 二つの手法を融合(7面)
  • 2015年 3月23日 化学工業日報:高感度でウイルス検出(4面)
  • 2014年 12月16日 日経産業新聞:「人工鼻」実現へ一歩(2面)
  • 2014年 11月20日 毎日新聞:培養細胞で人工関節を曲げ伸ばし(朝刊15面)
  • 2014年 11月18日 日経新聞:生き物らしさを探る (朝刊13面)
  • 2014年 11月6日  朝日新聞:筋肉で動く人工関節 (朝刊16面)
  • 2014年 10月29日  日刊工業新聞:3Dプリンターで臓器作製へ (13面)
  • 2014年 10月27日  日刊工業新聞:指先の人工関節 作製 (19面)
  • 2014年 10月25日  日経新聞:筋組織から「人工の指」 (朝刊42面)
  • 2014年 8月8日  日経産業新聞:細胞で匂いセンサー (10面)
  • 2014年 8月7日  日経産業新聞:化学物質のセンサ 富士山頂でも検知(朝刊10面)
  • 2014年 8月5日  日刊工業新聞: 細胞でにおいセンサー(21面)
  • 2014年 8月4日 日経BP: 「イヌの嗅覚を再現できるかも」、空気中の匂い物質を感知する昆虫由来の細胞センサーを東大が開発 (online)
  • 2014年 5月20日 日刊工業新聞:接着細胞 多角的に観察 (23面)
  • 2014年 4月27日 読売新聞:細胞組み立てて臓器に (12面)
  • 2014年 3月7日  科学新聞:「育志賞」18人に (5面)
  • 2014年 2月25日 日経新聞:脳の神経細胞 立体で再現(18面)
  • 2014年 2月21日 日経Tech-On:細胞が分子を検知する仕組みを応用して高感度のセンサーを開発
  • 2013年 12月31日 日経新聞:筋肉難病、再生医療に道 神経と筋肉一体作製(11面)
  • 2013年 12月14日 読売新聞:神経細胞の立体成形技術 病気治療に応用も(夕刊14面)
  • 2013年 6月25日 薬事日報:【神奈川科学技術アカデミー】人工細胞膜の大量作製に成功‐イオンチャネル創薬システム応用
  • 2013年 6月19日 YAHOO!ニュース: KASTなど、ロボット技術を応用した「自動人工細胞膜形成システム」を開発
  • 2013年 6月19日 日刊工業新聞: 画像表示 立体・平面自在に -レンズシート-(17面)
  • 2013年 6月19日 日刊工業新聞: 東大、立体視・平面視切り替え可能なレンズシート開発-スマホ向け用途期待(電子版)
  • 2013年 4月23日 日刊工業新聞: 拓く2 研究人 東京大学生産技術研究所 竹内昌治(20面)
  • 2013年 4月2日  毎日新聞: 直径0.1ミリ ひも状細胞 (夕刊8面)
  • 2013年 4月2日  日経新聞: 細胞生きたままひも状に加工 (16面)
  • 2013年 4月2日  日経産業新聞: 細胞 生きたまま糸状に (9面)
  • 2013年 4月1日  読売新聞: 細胞 生きたまま「ひも」に (2面)
  • 2013年 4月1日  Le Monde: Des microfibres bourrées de cellules pour reconstruire des tissus vivants
  • 2013年 4月1日  時事通信:細胞でひも作製=神経や筋肉の機能確認-東大
  • 2013年 4月1日  化学工業日報: 細胞の”ひも化”実現 (9面)
  • 2013年 4月1日  日刊工業新聞: 生体細胞 糸状に加工 (17面)
  • 2013年 4月1日  朝日新聞: 細胞ひもになった (夕刊2面)
  • 2013年 1月17日  朝日新聞: 細胞の縮む力利用し立体作製 東大生産研 再生医療への応用期待(33面)
  • 2013年 1月15日  東京大学新聞: 細胞で立体構造作る 新薬や再生医療に
  • 2012年 12月23日 読売新聞: 細胞の力で「折り紙」 縮む性質地用して立方体作成(15面)
  • 2012年 12月14日 日経産業新聞: 細胞で「折り紙」 再生医療へ応用分野(8面)
  • 2012年 12月14日 化学工業新聞: 細胞を立体構造に 折り紙の原理を用い創薬などに応用期待(9面)
  • 2012年 12月14日 日刊工業新聞: 細胞で折り紙 生体組織の微細立体構造(25面)
  • 2012年 12月13日 日経新聞: 細胞で「折り紙」 東大立体作製に成功(夕刊14面)
  • 2012年 12月13日 東京新聞: 細胞で折り紙 立体構造作る(夕刊8面)
  • 2012年 12月13日 毎日新聞: 細胞で折り紙 立体に(夕刊4面)
  • 2012年 11月5日 日刊工業新聞: 短時間に定量分析 KAST免疫測定チップ開発(17面)
  • 2012年 11月1日 日経新聞: 免疫測定チップ コスト1/10(29面)
  • 2012年 10月30日 日経産業新聞: 免疫の定量分析、費用1/10 (10面)
  • 2012年 10月25日 日経新聞(神奈川版): 菌など抗原量 分析容易に 免疫測定チップ開発(35面)
  • 2012年 10月24日 化学工業日報: 免疫測定チップ開発 食品試験などに用途(5面)
  • 2012年 7月20日 日刊工業新聞: ナノファイバの繊維方向 溶液の流し方で制御(20面)
  • 2012年 7月3日 化学工業日報: ナノファイバーの向き制御 異方性を30倍変化(8面)
  • 2012年 7月3日 読売新聞(関西版): 「ゴールド・メダル賞」受賞者3人大阪講演 未来の健康医療を拓く小さなモノづくり(12面)
  • 2012年 6月3日 読売新聞: 細胞から臓器をつくる(14面)
  • 2012年 4月15日 読売新聞: ゴールド・メダル賞 流体の利用で発明次々(21面)
  • 2012年 2月17日 薬事日報: 創薬スクリーニングに新手法(8面)
  • 2012年 2月15日 化学工業日報: 低分子化合物 迅速・高精度に評価(9面)
  • 2012年 2月10日 化学工業日報: 医薬候補化合物を効率選別 KASTが新技術(8面)
  • 2012年 2月7日 日経産業新聞: 薬候補物質評価3時間 東大・KAST新手法開発(10面)
  • 2011年 10月28日 日経産業新聞: 薄膜積層、量産技術を開発 東大の有機・無機複合材(10面)
  • 2011年 10月5日 日経産業新聞: 微小ブロックで神経組織 組み合わせで複雑な形に(9面)
  • 2011年 10月2日 読売新聞: 高血糖を光ってお知らせ 耳に埋め込み可能な繊維(15面)
  • 2011年 9月30日 日経産業新聞: 0.1ミリのカプセル量産技術 薬剤入り、DDSに応用(11面)
  • 2011年 8月12日 産経新聞: 光る耳で血糖値を測定(12面)
  • 2011年 8月3日 日経TechOn: 耳が光って血糖値の変化が分かる、東大生産研などがマウスでのセンサ長期埋め込みに成功
  • 2011年 8月2日 日経新聞: 血糖値続けて計測 糖尿病の治療に活用(34面)
  • 2011年 8月2日 毎日新聞: 管の光で血糖値を測定(6面)
  • 2011年 8月2日 日経産業新聞: 血糖値に応じ光る繊維状センサー4ヶ月後も正確(10面)
  • 2011年 8月2日 共同通信: 光るマウスの耳で血糖値分かる 糖尿病患者に朗報か
  • 2011年 5月18日 日経新聞: コカイン25秒で検出 微量でも精度ほぼ100%(34面)
  • 2011年 5月18日 日刊工業新聞: 1分でコカイン検出 手のひらサイズの装置開発(18面)
  • 2011年 3月15日 日刊工業新聞: 生きた細胞を3D高速形成(24面)
  • 2011年 3月7日 産経新聞: 産業用ロボットの改良の装置で3次元の細胞組織を自動形成(9面)
  • 2011年 3月2日 日経新聞: 細胞の立体組織思い通りの形に(38面)
  • 2011年 3月2日 日経産業新聞: 細胞から組織、自動成形(6面)
  • 2011年 3月1日 時事通信: 細胞の3D形成に成功=高速かつ正確、再生医療にも
  • 2011年 1月4日 日経産業新聞: MEMSを「産業の豆」に(上)(10面)
  • 2011年 1月1日 日刊工業新聞: ロボット姿多彩に(23面)
  • 2010年 12月13日 日本経済新聞: 立体状の神経組織 脳に移植し組織結合(夕刊14面)
  • 2010年 11月28日 山梨日日新聞: 東京発元気甲州人、機械と生体 融合探る(4面)
  • 2010年 10月29日 科学新聞: 戦略的創造研究事業 JSTがERATO型の新領域を決定(2面)
  • 2010年 10月5日 日経産業新聞: 血糖値高いと発光、体内埋め込み型センサー、24時間監視容易に、東大など(11面)
  • 2010年 10月5日 日本経済新聞: 血糖値を24時間監視、東大など、光るセンサー、急な変動、素早く把握(42面)
  • 2010年 10月2日 小学館JapanKnowledge.com:今日の人物, 2010
  • 2010年 9月03日 朝日新聞:におい区別するロボットを製作(19面)
  • 2010年 8月24日 日本経済新聞:においかぎ分けるロボ(38面)
  • 2010年 8月24日 読売新聞:生きた細胞で「嗅覚」再現(夕刊2面)
  • 2010年 8月24日 毎日新聞:虫の仕組みでにおいをキャッチ(夕刊9面) 2010年 8月24日 日経産業新聞:においかぎ分けセンサー(9面)
  • 2010年 8月24日 日刊工業新聞:細胞でにおい検出(22面)
  • 2010年 8月24日 東京新聞:特定フェロモンかぎ分けるロボ(3面)
  • 2010年 8月24日 化学工業日報:フェロモン検地ロボ開発(9面)
  • 2010年 8月24日 TechNewsDaily: Frog Egg Cells Key Ingredient in Robotic Nose
  • 2009年 9月15日 朝日新聞: 人工細胞 生命理解の新手段、増殖や動く細胞作り目指す(23面)
  • 2009年 2月10日 東京大学新聞: 細胞を別の細胞で包む (1面)
  • 2009年 2月 3日 フジサンケイビジネスアイ: 培養細胞で人形 再生医療にも道 (15面)
  • 2009年 2月 2日 朝日新聞: コラーゲン、細胞を接着 再生医療に活用期待(8面)
  • 2009年 1月30日 科学新聞: 階層化組織を立体形成 異種細胞ビーズ作製 (1面)
  • 2009年 1月26日 化学工業日報: 細胞を任意の立体構造に (8面)
  • 2009年 1月26日 日刊工業新聞:細胞カプセルで人形 東大 異なる種類立体的配置 (18面)
  • 2009年 1月23日 毎日新聞: 生きた皮膚細胞立体的な人形に(夕刊10面)
  • 2009年 1月23日 日経新聞:生きた細胞で5ミリの人型 再生医療などに応用(34面)
  • 2009年 1月23日 日経産業新聞:東大、細胞培養自在に立体構造 再生医療に応用へ(10面)
  • 2009年 1月23日 読売新聞:10万個の細胞の塊をつかって身長5mmの人形模型(35面)
  • 2009年 1月23日 産経新聞:生きている人形さん 人細胞組み上げ 再生医療に光 (23面)
  • 2008年 7月29日 化学工業日報:マイクロ流路チップ バイオ向け低価格で(1面)
  • 2008年 3月27日 NIKKEI他:分子通信の実現に向けた分子配送実験に成功
  • 2008年 1月30日 YahooBiz他:Takeuchi Research Group at UT Selects Tecella Triton for Parallel Bilayer Recording
  • 2008年 1月16日 日刊工業新聞:80um径の球状かご作製(32面)
  • 2007年 12月28日 日刊工業新聞:指先サイズの顕微鏡 薬液反応など観察 東大、明視野タイプ(1面)
  • 2007年 8月27日 日経産業新聞:東大 膜たんぱく質の特性 解析チップ試作 光造形で複雑な構造も(10面)
  • 2007年 7月24日 以降:DNPとの共同成果に関するinternet記事:electronicjournal,sijapan,nikkei-IT,edresearch
  • 2007年 7月24日 化学工業日報:大日本印刷-東大 シリコンでマイクロ流路チップ開発(1面)
  • 2007年 7月20日 日本経済新聞:大日本印刷 バイオ実験チップシリコンで作製 大学・企業向け来月生産(15面)
  • 2007年 7月12日 日経産業新聞:「21世紀の気鋭」竹内昌治氏 膜タンパク質解析チップ(11面)
  • 2007年 1月23日 日刊工業新聞:細胞を含むマイクロメートルのゲル数万個まとめて創製(30面)
  • 2007年 1月22日 日経産業新聞:膜タンパク質 解析チップ東大が試作(11面)
  • 2007年 1月19日 日刊工業新聞:超薄型0.02mm実現 有機ELデバイス(1面)
  • 2007年 1月17日 日経産業新聞:微粒子一万個を個別に制御(11面)
  • 2006年 11月 7日 日刊工業新聞:東大が技術開発 微小”試験管”一度に数万個 DNAなど大量実験(1面)
  • 2006年 10月27日 日刊工業新聞:東大 極小の脂質膜カプセル シャボン玉の要領で作製(1面)
  • 2006年 8月11日 日刊工業新聞:微小化学分析システム 膜タンパク質の機能解析(30面)
  • 2006年 8月 8日 日刊工業新聞:脂質2重膜 狙い通りに 東大がマイクロTAS中に 膜タンパク質解析に道(33面)
  • 2006年 8月 2日 日経産業新聞:脳内に埋め込む小型電極 生体内で軟らかく(13面)
  • 2006年 3月23日 日経産業新聞:細胞一個単位で接着 再生医療の臓器作成に有望(11面)
  • 2006年 2月 7日 東京大学新聞:微小な粒子並べる新手法を開発
  • 2006年 1月30日 化学工業日報:東大 新マイクロチップ開発 固定化と取り出しが容易(11面)
  • 2006年 1月27日   科学新聞:マイクロ流路を利用簡単にアレイ状配列 東大生研がチップ開発(1面)
  • 2006年 1月20日 化学工業日報:東大 人工細胞膜チャンバーを開発 HTS創薬に展開期待(11面)
  • 2006年 1月19日 日刊工業新聞:流路に微小物質捕捉 薬剤耐性 解析などに利用 (26面)
  • 2006年 1月17日 日刊工業新聞:コイル・Cの字・ジグザグ 大腸菌の形を制御(1面)
  • 2005年 11月22日 日刊工業新聞:マイクロデバイス中に脂質2重膜を再現 東大 縦・横向きの再現技術開発(25面)
  • 2005年 10月10日 日刊工業新聞:界面活性剤で覆われた微小液滴 電圧で瞬時に融合(18面)
  • 2005年 8月 1日 日刊工業新聞:大サイズの脂質2重膜を効率作製 流路ごとに作り分け 東大μTASを活用(22面)
  • 2003年 6月 4日 日経産業新聞:微小機械をつくる「MEMS」最前線(下) バイオ・医療 応用へ模索(7面)
  • 2003年 5月30日 日経産業新聞:生体分子つなぎ微小機械動かす 東大チーム実験成功(12面)
  • 2002年 11月 6日 日経産業新聞:神経内の電気信号検出用微小電極を試作(12面)

TVニュース等

  • 2015年 8月27日 東京FM クロノス SUZUKI BREAKFAST NEWS:蚊の能力を応用して、捜索ロボを開発?
  • 2014年 11月20日 TV朝鮮:Global Leaders Forum, Takeuchi’s talk
  • 2014年 10月24日 Liveleak.com Cultivated muscle tissue replicates finger action
  • 2014年 4月7日 NHKラジオ第一:細胞をつないで臓器を作る~ミクロの世界を究める①~
  • 2014年 2月25日 NHKサイエンスZERO:ZEROマガジン 第2号 大胆不敵!先端科学の革命児たち
  • 2013年 12月30日 NHKニュース:神経の指令で伸縮する筋肉作成
  • 2013年 8月30日 TV東京 WBSトレンドたまご:平面・立体自在シート
  • 2013年 4月1日 NHKおはよう日本:細胞のひも状組織を作ることに成功
  • 2011年 8月11日 TV東京 WBSトレンドたまご: 「光る」未来のセンサー
  • 2011年  NDTV: Robots given a sense of smell in tokyo
  • 2011年 8月2日 NHKおはよう日本:高血糖で光るセンサーを開発
  • 2011年 3月26日 NHK サイエンスZERO: 人工細胞膜をつくる
  • 2011年 3月2日 NHK おはようニッポン: 細胞を自在に作る技術開発
  • 2010年 12月25日 NHK サイエンスZERO: 創る 生物学!?
  • 2010年 12月18日 NHK おはようニッポン: 立体組織移植 特有の神経回路に
  • 2010年 9月20日 NHK国際放送ラジオ:JAPAN & World Update
  • 2010年 9月10日 TV東京 ワールドビジネスサテライト:センサー大国ニッポン
  • 2010年 8月24日 NHK おはよう日本:においに反応するロボット開発
  • 2010年 8月 6日 DigiInfo: 体内埋め込み型血糖値センサー:English, Japanese
  • 2010年 4月17日 東京MXテレビ「ガリレオチャンネル」: 人間は生物を創れるのか?試験管の中の人工細胞
  • 2009年 9月13日 BSジャパン「世の中進歩堂」: 生活習慣病を改善!?世にも奇妙なビーズが登場
  • 2009年 1月22日 NHKニュース:立体的細胞 組み合わせに成功
  • 雑誌など

    総説

    • 2015年 生物物理:生体組織構築のための細胞ファイバ技術, 2015年6月
    •     

    • 2014年 バイオマテリアル:体内埋め込み型バイオセンサーとバイオマテリアル, 2014年10月
    • 2014年 化学フロンティア23 1分子ナノバイオ計測:脂質二重膜をあやつるマイクロデバイス, 2014年6月
    • 2014年 遺伝子医学MOOK別冊 細胞の3次元組織化:MEMS技術 組織化のためのMEMS技術, 2014年3月
    • 2014年 生物工学会誌:ボトムアップ組織工学, 2014年2月
    • 2013年 自動車技術:超の世界 MEMS技術を基盤とした人工細胞膜の大量作成とイオンチャンネルスクリーニングへの展開, 2013年12月
    • 2013年 S&T フィラーの配向制御技術:第12章 マイクロ流体デバイスを用いたナノファイバの配向制御とヒモ状組織化, 2013年12月
    • 2013年 電気工学ハンドブック:DNA・タンパク質・細胞ハンドリング, 2013年9月
    • 2013年 HAB NEWS LETTER:MEMS・マイクロ流体デバイスを利用した細胞の3次元組織構築, 2013年9月4日号
    • 2013年 現代化学:細胞から組み立てる立体組織, 2013年8月号
    • 2013年 クリーンテクノロジー:ナノバイオMEMS, 2013年5月号
    • 2013年 日本機械学会誌:連載講座「機械工学は21世紀を拓けるか」(第9回), 2013年4月号

    このページの先頭へ